★2019・6・27★

 

皆さんこんにちは(*‘∀‘)

明日から大雨になりそうですね(;´Д`)

温帯低気圧が台風に変わるそうですよ!

令和初の台風です!皆さんお出かけの際は十分注意してくださいね('ω')ノ

東京オリンピックのチケット当選結果が出ましたね!

申し込んだ皆さんどうでしたか??私は結構な量を申し込みましたが・・・・・・・・全滅でした(T_T)1つくらいはと思っていましたが…甘かった(+o+)

秋に先着順チケットの販売があるので、ゲットしたいです!!!

先着順なので…これも結構な難関ですが。頑張ります!!!

 

今日はスポーツと歯並びの関係についてお話しします(^^)★

スポーツの世界ではかみ合わせが非常に重要と言われています!

その理由は、かみ合わせが良いと全身のバランスが良くなることにあります(^^!)

『歯を食いしばって頑張る』という言葉があるように、

かみ合わせと「集中力」や「瞬発力」には密接な関係があるのです★

その点、ほとんどのスポーツには「集中力」と「瞬発力」は欠かせません!

歯並びの善し悪しは、スポーツのパフォーマンスの善し悪しに関係してくるようです(-_-)

歯並びが悪いまま運動を続けるとどうなる??

歯並びに問題があると顎(あご)の位置が不安定になります。

一方で、体自体は、首や肩、腰を歪ませながらバランスをとろうとします!

すると、スポーツ時の正しいフォームや姿勢を崩す原因となるのです(^_^;)

なお、首や肩、腰に余分な負荷がかかることで肩凝りや腰痛が慢性化する恐れがあります(>_<)

これはトップアスリートにとっては大きな問題になります!

歯並びが悪いことによる全身への影響は明らかになっているため、早いうちから矯正する選手も少なくありません(^^)

 

歯並びが悪いと口呼吸になってしまう可能性が上がる!?

スポーツや運動をしている時は、特にたくさんの酸素を必要とします(^^)

したがって深い呼吸(肺をしっかり膨らませる呼吸)をするには、自然に鼻で呼吸できることが重要になります!

たとえば下記のような歯並びの人は、口呼吸になりやすいため要注意です!!

・上顎前突(出っ歯)
・叢生(ガタガタな歯並び)

どちらも歯並びの影響で、口を閉じたくても意識しないと閉じられないため、自然と口呼吸になりやすいです(T_T)

 

歯並びをきれいにしつつ、スポーツを楽しもう!

プロスポーツ選手も、歯並びには注意しているようです!

たとえば、マラソンの土佐礼子選手はフォーム改善のために!

ポルトガル代表のサッカー選手:クリスティアーノ・ロナウド選手はパフォーマンスを向上させるために歯並びを治しています★

つまり、歯並びをよくする事は見た目をよくするだけでなく、運動能力を向上させる事にもつながるのです!!

 

こころ歯科では毎月2回矯正の日があります(^_^)

歯並びの気になる方や、子供の歯並びについて気になる方はご予約下さい(^^)

 

こころ歯科クリニックの診療予約はこちらから

page top