★2018/09/20★

こんにちは(*^3^)

最近すっかり秋で、朝と晩で温度差がありますので・・体調崩されないように気を付けてくださいね(>p<;)))

 

大事なお子さまの大切な歯を守る”フッ素”をご存じですか?

最近はだいぶメジャーになったかと思いますが、、今日はフッ素のお話をしますね(^^)

 

フッ素には3つの働きがあります!!!

この働きによって虫歯予防の効果を発揮します。

①歯を強くする

フッ素が歯に取り込まれることによって、虫歯に強い溶けにくい歯を作ります。

②再石灰化を促進する

初期虫歯は自然治癒が可能です。治癒を助ける力を持っています。

③虫歯菌を抑制する

フッ素が歯垢の中に入り込み、歯を溶かす酸が作られるのを抑えます。

強くて虫歯になりにくい歯を作るのにフッ素はオススメです(’▽’)

 

歯科医院で行うフッ素とご家庭のフッ素の違いをお話ししますね。

歯科医院

家庭用よりも高濃度

歯の生えはじめに行うのが効果的

3~6ヶ月ごとに定期的に行う

家庭フッ素洗口

1日1回30~60秒ブクブクうがいをする

特に寝る前が効果的

注意点・・・うがいができるようになってから!

家庭フッ素配合歯磨き剤

フッ素入り歯磨き粉と歯磨き後に使用するフッ素ジェルの使用

歯科専用がオススメ

使用方法や使用頻度で違いがあります。

 

お子さまやご自身にあった方法をオススメします(*^_^*)♪

こころ歯科クリニックの診療予約はこちらから

page top