☆虫歯ってどうしてなるの??☆

こんにちは(^_^)

2月も中旬に入りましたね!

あと、1月と少しで新学年・新生活が始まる!!!!

なんて方も多いのではないでしょうか???

新学年が始まって・・・身体測定や眼科検診・歯科検診があります!!!

小学生になるとお母さんがお子さまの口内を見ることが格段に少なくなります(>_<)

歯科検診の診断結果が届いて・・・・虫歯だらけ<(_ _)>

なんて考えただけでも、ぞっとしてしまいますよね(^_^;)

そこで!!!虫歯ってどうしてなるの??

疑問にお答えします(^o^)



   虫歯のできかた
1 硬い歯を溶かすなはプラーク(歯垢)です。虫歯菌(ミュータンス菌)です!


2 虫歯菌は食べ物などに入っている糖質をエサにして酸をつくります。

3 この酸が歯を溶かします!
  これが、虫歯です!!!!!!!!

虫歯ができるには、ジグソーパズルのように糖分・歯・時間・細菌の4つのピースが必要です!

虫歯予防はこの4つの要素を上手にコントロールすることが大切です(*^_^*)


みなさん、歯磨き頑張りましょう(^_^)v

今から初期の虫歯を見つけて虫歯0を目指しましょう!!

こころ歯科クリニックの診療予約はこちらから

page top