★2019/11/14★

 

皆さんこんにちは!(^^)!

最近はますます朝夜の寒さが厳しいですね、、、

皆さん風邪など引いていませんか?

インフルエンザが流行る時期ですね。

私もそろそろ打ちに行こうかなあと思っています。

皆さんも早めに予防対策をしてインフルエンザから身体を守りましょう(*^-^*)

そんな今日は!!!インフルエンザ予防でもある、喉を乾燥から守る方法をお伝えします('ω')ノ

寝ているときって、つい口が開いてしまっているなんてことありますよね(T . T)
どんなに頑張っても、口が開いて口呼吸になってしまい、朝起きると口の中が乾燥して「喉が痛く」なります!!

マスクをして寝ても、寝ている間に取れてしまい朝起きると枕の下や布団の中に丸まっていたり( ;∀;)
マスクをすると口の乾燥が防げて喉の痛みが和らぐと思われています!!
実は‼️マスクをして寝ると気道の抵抗が増えて鼻呼吸がしづらくなり逆に「喉の痛み」は酷くなります(+o+)
起きているときのようにマスクをしてはダメです🆖睡眠中は「マスクの仕方」を少し変えることが大事です(#^^#)

■喉のイガイガを防ぐマスク活用法

朝起きたとき、のどがイガイガしたり口の中が乾燥すると、冬など熱が出て風邪をひきやすくなります(;^ω^)

そんなときに効果的なのが「ぬれマスク」です!!!

「ぬれマスク」はガーゼのマスクをお湯に浸して軽くしぼり、それをつけて寝るという簡単な方法ですが、喉の痛みの原因となるチリやホコリそして、それに付着したウィルスを遮ることができます‼️


ポイントは、マスクの上部を折り曲げて鼻にマスクが絶対に被らないようにすること👍
こうすることで、口呼吸が抑えられ鼻呼吸が促進されるます!
たとえ睡眠中に口呼吸をしても、湿度の高い空気を吸い込むことになり、朝起きたときのつらい喉の痛みを抑えることが出来ます(^.^)/~~~
さらに、「ぬれマスク」は鼻や喉への加湿効果もありますので、ウィルスの侵入を防いで風邪などの伝染病にかかりにくくなります!!

最初はきつい感じがしますが、喉の痛みが解消されるだけでなく「寝起きの口臭」にも効果があります('ω')ノ
朝起きたとき口や喉がモヤモヤしたりスッキリしない方はぜひ試してみて下さい(*‘∀‘)
常にお口の中が乾燥するなど、ご相談があればスタッフまでお声がけください!(^^)!

こころ歯科クリニックの診療予約はこちらから

page top