★2020/6/25★

皆さんこんにちは(^^♪

早いもので1年の半分が立とうとしています!

あっという間ですね(>_<)

2020年後半も頑張って行きましょう(*^-^*)

そして楽しい日々が過ごせると良いですね♪

 

さて今回は「着色はなぜつきやすいのか」をお話ししようと思います!
最近では歯の美白にも関心が高まっていることもあり、自宅での予防法や自宅でできるホワイト二ングなどがあります(*'▽')
まずそもそも着色の原因は以下の通りあります↓
① 加齢による歯の黄ばみ
② 外部からの着色
(コーヒーやお茶などに含まれている色素が歯の表面に沈着して起こる)
③ むし歯による色の変化
④ 抗生物質による色の変化

最も多くみられる原因のひとつである②外部からの着色ですが付着させない方法として
歯の表面を傷つけないことです。ゴシゴシと強く磨いてしまうと細かな傷がついてしまいます(+_+)
その細かな傷に細菌や汚れがつきやすくなり、着色に繋がります!
また、飲食の習慣も関係しています。コーヒーやお茶、さまざまな飲み物や食べ物にステインが含まれています('ω')
これらのものを飲食した後にうがいや口をゆすぐことでステインの主成分を洗い流し、着色防止することができます!
うがいをするのが面倒だと感じる方はガムを噛むことで唾液の分泌を促進するので、同様の効果を得ることができます!
これらの事気をつけていても着色が付いてしまう方もいると思います。
ご自身で取れきれない着色は歯医者に来てクリーニングで白い歯にしていきましょう(*'▽')★

 

 

こころ歯科クリニックでは引き続き入り口、ドア及び診療室ドアの開放と患者様の予約を半分以内にさせて頂きます。

また受診される患者様にはマスクの装着やうがい、手洗いの励行をお願いしております。お車でご来院の患者様に関しましては車内でお待ちいただくことをお願いたしております。

十分な消毒や滅菌などの感染症対策(スタッフの検温、味覚嗅覚チェック等)も施行して行きます。

コロナウイルスにも効果がある除菌洗浄液で院内の拭き取りも行っています。

患者様には今しばらくご迷惑をおかけすることになりますが、ご協力感謝致します。

なお、諸事情により来院出来ない患者様でお口の中に不安や気がかりな事がある方はお気軽にお電話でご相談下さい。可能な範囲で対処させて頂きます。

 

 

こころ歯科クリニックの診療予約はこちらから

page top