乳歯

こんばんは~!

暑いですね~!

今日は34°?36°?だったみたいで(;°□°)))))))

もう真夏と変わらないじゃないですか~~~~。

夏本番が恐ろしい!!!!!!40°とかいくんじゃないですか(;°_°)

溶けますよ本当に・・・汗

 

  • 乳歯

 

今日は乳歯の疑問です。

みなさん乳歯が生え、やがて永久歯に生え替わりますね。

いつかは抜ける歯だからと適当に扱ってはいけません。

そこで乳歯の疑問を解きましょう(^^)♪

 

①乳歯にハブラシは必要?

答え はい

なんでもお口の中に入れたがる乳児期は、ハブラシの感触に慣れさせるのに絶好のチャンスです!この頃にハブラシ好きにして、歯磨き上手にしちゃいましょう♪

②生え変わるので虫歯の治療はしなくてもいい?

答え いいえ

永久歯が正しい位置に生えるには乳歯の存在が必要不可欠です。また、乳歯が健康な歯でないと永久歯の歯並びや歯の質に影響を与えてしまいます。虫歯を放っておいて根が膿みだして更に放置。永久歯の色が・・・(;_;)なんてことになることもあります。

③歯が痛くなってから歯医者へ行けばいいの?

答え いいえ

大人も子供もみんなに言えることですが、痛みが出てから歯医者に行くのでは手遅れです。しみたり痛みなどの症状がなくても虫歯になっていることもあります。また、外からは見えにくいところに虫歯があることも。定期的に診てもらうことが一番です!

④やわらかい食べものは虫歯になりやすい?

答え はい

やわらかい食べものは固い食べものに比べて噛む回数が減少します。噛む回数が減少すると唾液の分泌も減るので、口の中が汚れやすくなり虫歯が出来やすくなってしまいます。さあ、みんなでするめを咬みましょう

⑤赤ちゃんのおしゃぶりは歯並びに影響する?

赤ちゃんのうちなら問題ないです。しかし、歯が生え始め奥歯が生えそろう3歳をすぎてもおしゃぶりや指しゃぶりを続けていると、歯並びに影響してしまいます。中々やめさせるのは難しいですがね・・・、徐々にやめさせた方がいいですね(;_;)!

⑥子供の歯は虫歯になりやすい?(乳歯・生えかわりの永久歯)

答え はい

乳歯の生え始めの時期や永久歯への生えかわりの時期は、歯の抵抗力も弱くプラークもつきやすいです。また、歯の外側の一番堅い部分になるエナメル質もまだ薄いため、虫歯が進行しやすいです。生えてきた-!バンザーイ!じゃダメなんです・・ここが一番大事なときです!

⑦子供も歯周病になりますか?

答え はい

子供も大人と同じです。磨かなければ歯垢がつきます。歯垢は歯石になります。そのままにしておくと歯ぐきが腫れて出血し歯肉炎を引き起こします。更にその状態が続くと歯周病になってしまいます。歯が生えた時からずーっと歯磨きはとても重要なんですョ☆

⑧お母さんが虫歯だと子供も虫歯になりやすくなります?

答え はい

虫歯菌を生まれたばかりの赤ちゃんは持っていません。歯が生えてない口の中にも住みつきません。赤ちゃんとのキスや大人の使った箸などから感染します。その為、赤ちゃんの一番近くに居るお母さんや周りの大人の口腔環境はとても大事になるんです(^^)v

簡単にまとめると以上です!

何か気になることや疑問がありましたら、いつでも聞いて下さいね☆

こころ歯科クリニックの診療予約はこちらから

page top