歯の中身

こんばんは~(^^)♪♪

本格的な夏がが始まりましたね~。

こんな時は冷たいものに限りますねぇ~!!

 

皆さん、歯はしみていませんか???

気をつけて歯を磨いていても虫歯が0は難しいですね(;_;)
よく歯がしみるとご相談に来られる患者様がいらっしゃいます。
もちろん、食べたら磨くが虫歯予防の基本ですが、磨き方で口腔内の環境はだいぶかわって来ます。 
堅い歯ブラシはゴシゴシ
こすれて気持ちいいですが、歯肉をキズつけたり歯と歯肉のさかいめは磨きづらく適しません。
あまり歯を強い力で磨くと歯じたいのエナメル質(強い部分)が削れてしまい象牙質(しみる部分)がでてきます(。 。)
虫歯ではないのに歯がしみる・・アイスや冷たい飲み物がよくしみるなどがある場合このような事が考えられます。
その他にも加齢などにより歯肉がさがったり歯周病や歯肉炎で同じような症状がおこる事もあります。

噛み合わせによるエナメル質の脱灰もあるようです。
しみる原因はそれぞれありますので是非ご相談ください
当院では、患者様に適した治療(レーザー治療やしみ止めの塗布など)やケアをご提案します。
CMでもありますが歯磨き粉を変える事で症状が緩和される事もあるようですよ。





 

気になることがあったら、お近くの歯医者さんへGO~!!!

こころ歯科クリニックの診療予約はこちらから

page top