シーラント

こんにちは~ヽ(@・3・)ノ

すっかり秋ですね☆

食欲の秋、満喫してま~す(``)

 

前回はフッ素のお話でしたね。

本日はシーラントのお話をします(’▽’)!!!!!!!!!

まずシーラントとは、歯の噛む面にある溝に樹脂を詰めて虫歯を予防する方法です。

※虫歯予防なので歯は削りません。

シーラントは奥歯にのみ行います。

基本的には永久歯に行いますが、溝が深い場合のみ乳歯にも行います。

なぜシーラントをするのかと言いますと・・

生えたての歯は溝が深く歯ブラシで汚れが取りきれない事が多く、それらが原因で虫歯になってしまうことがあるんです。

シーラントをするタイミングとしては、最初の6歳臼歯が生えた頃です。

シーラントを行うことによって溝からの虫歯は防ぐ事ができますが、全ての虫歯を防ぐ事はできません。

日頃の歯磨きと定期的な検診も大切です☆

生え始めの歯は柔らかいので、とても虫歯になりやすいです(>_<)

6歳臼歯は大事な永久歯です。

早めのケアで守ってあげましょう!

 

次回は、歯磨きのポイントをお話します(*^^*)

 

♪お知らせ♪

10月17日10:00~15:00診療

昼休み無いため、14:30最終受付

10月26日休診

 

こころ歯科クリニックの診療予約はこちらから

page top