★2020/6/4★

皆さんこんにちは(^^♪

そろそろ、梅雨の時期に入りますね!

平年だと今週末ぐらいでしょうか(・∀・)

たくさん雨が降る時期が始まりますね!!

 

そこで今日は雨と歯に関するお話です('ω')ノ

雨が降ると古傷が痛む…なんて皆さん耳にされたことはありませんか?

実は古傷と同じように雨が降ると歯が痛くなる・・と言う方もいらっしゃいます(^_^;)

こうした痛みには、気圧が関係しているとされています!

歯や上あごには、歯髄腔や上顎洞といった名前の空洞があります(>_<)

こうした空洞内空気のが外部の急な気圧変化の影響をうけて膨張や収縮し、歯の痛みを引き起こすことがあるのです(^_^;)こうした痛みを「気圧性歯痛」と呼びます!

つまり「雨が降る=低気圧」ですね(^^)
おそらく天気による気圧変化が歯の痛みにも影響しているものと思われます(>_<)
梅雨の時期に、こういった症状も出るかもしれません(^^;)
とは言え、毎度雨の度に痛くなるようだと他の原因も考えられます!

いつもと違うな?違和感がある!など気になる所があれば、早めにご連絡、ご相談ください(#^^#)

 

 

こころ歯科クリニックでは引き続き入り口、ドア及び診療室ドアの開放と患者様の予約を半分以内にさせて頂きます。

また受診される患者様にはマスクの装着やうがい、手洗いの励行をお願いしております。お車でご来院の患者様に関しましては車内でお待ちいただくことをお願いたしております。

十分な消毒や滅菌などの感染症対策(スタッフの検温、味覚嗅覚チェック等)も施行して行きます。

コロナウイルスにも効果がある除菌洗浄液で院内の拭き取りも行っています。

 

  • ★2020/6/4★

 

 

患者様には今しばらくご迷惑をおかけすることになりますが、ご協力感謝致します。

なお、諸事情により来院出来ない患者様でお口の中に不安や気がかりな事がある方はお気軽にお電話でご相談下さい。可能な範囲で対処させて頂きます。

こころ歯科クリニックの診療予約はこちらから

page top